のっティで連携 イオンで野々市パネル展

 11月6日(火)から11日(日)にかけて、イオン御経塚店で「市制1周年記念 住みたいまち野々市パネル展」が開催されました。市役所各課や各種団体、大学、高校などが参加して南口イベント広場一杯にポスターやチラシが配置され、取組みやイベントなどの紹介が行なわれました。

 このパネル展と並行し、イオン御経塚店では「野々市市誕生1周年記念セール」を開催。チラシには期間限定のっティ商品が沢山掲載されていました。

 11日(日)のパネル展最終日には、粟市長とのっティが会場に登場し、店内PR活動が最高の賑わいとなりました。

 のっティは、ここでも大人気。のっティ体操は勿論、抽選で特製のっティストラップやのっティしおりがもらえる、消費生活クイズも行われ、家族連れのお客様で大盛況。

  

 また、10日(土)に販売開始したユニークな名前の野々市の水は、”のっティの水と呼んでください”とPR。

 まさに、のっティで連携した市制1周年記念イベントとなりました。

 

 さて、カメリア・パルの会として期間限定で企画しました「のっティ・ストラップ」は、大好評で361個の販売を達成しています。

 なお、のっティ・ストラップは、情報交流館カメリアでの予約受付は終了しましたが、協賛店舗「きがえTEL」(イオン御経塚店内のワゴンショップ)では、11月30日(金)まで販売を継続しています。お買い忘れの方はぜひどうぞ。

 ちなみに、パネル展の目の前で店を構える「きがえTEL」(ネットショップ名:彫姫)のスタッフは、この時とばかりに、粟市長とのっティと一緒に記念スナップを撮っていました。