七つ橋渡りと野々市の桜

野々市町本町の吉岡幸三さんは、のっティを利用した「木呂川の七つ橋渡り」の実践を推奨しています。

 

 4月13日(日)には、「のっティdeいにしえの桜だより&デジカメ撮影会」において、新庄西から役場前までの木呂川沿いの遊歩道に掛かる7つの橋渡りコースを紹介し、約40分の行程を実際に歩きました。

 この「七つ橋渡り」のいわれやご本人の思い出などをまとめて、インターネット町民塾オープン・カリキュラム[/url]に掲載しましたので、ぜひご覧ください。

 なお、この「木呂川の七つ橋渡り」については、次の写真展においてもご覧いただけます。

 □野々市なんでも百景 ~野々市の桜~
  ・期間 平成20年6月7日(土)~6月29日(日)
  ・会場 情報交流館カメリア 3階 ギャラリー